スーツ通信

自分の年齢にあったファッションを知っておきましょう

ロゴ

年代別着こなし術と購入方法

女性

20代のお母さん

20代のお母さんにとって、スーツ販売店で見かける入園式用のスーツは少しかっちりとしすぎていて、なんとなくおばさん臭いと感じてしまう方は多いのではないでしょうか?しかし、あまり派手な格好をしすぎると、周囲のお母さんから冷たい目で見られたり、ひんしゅくを買ってしまうことになりかねません。
まず気をつけたいことをスカートの丈の長さです。あまり短すぎると派手すぎる印象を与えてしまうため、膝丈はどれだけ短くても膝がぎりぎり見える程度にしておきましょう。これ以上短くすると相手に入園式にそぐわない格好だと思わせてしまうかもしれないので注意してください。
スカートのカラーは、春らしい淡いものを選びましょう。20代であれば淡いピンク色はおすすめですよ。ワンピースなんかもおすすめです。
どうしてもスカートが似合わないという方にはパンツスタイルをおすすめします。しかし黒で揃えてしまうと、相手にきつい印象や野暮ったい印象を与えてしまうので注意してください。オススメは、グレーカラーです。

30代のお母さん

30代のお母さんなら、20代にはない落ち着いた雰囲気を演出するといいでしょう。
20代のころを若さは自分には合わないと思いこんで、黒のフォーマルすぎるコーディネートをしてしまうと、逆に入園式に合わないファッションになってしまうので気をつけたほうが良いですよ。あくまで入園式のファッションなので春らしい色、例えば白や薄いベージュなどを取り入れることを意識しましょう。カフェカラーをイメージするとコーディネートしやすいですよ。
落ち着いた雰囲気を出すには、カラーのないジャケットをおすすめします。
他にもカフェカラーのワンピースに、黒の細いベルトを合わせて、白いバッグを持つと清楚で大人な雰囲気を演出できますよ。
また、アクセントにあまり目立たないネックレスや腕時計をしましょう。靴は洋服と同じ色味のものを着用するとより大人らしさを演出できます。

40代のお母さん

40代のお母さんお母さんは30代のお母さんのファッションが持つ大人らしさに加えて、上品さを加えるといいでしょう。
上品さを演出するためには、少しお値段の高い素材が使用された洋服をチョイスするといいですよ。
そこで注意したいのは、チュニックです。最近はチュニックはおばさんっぽいというイメージが強いため、注意した方がいいでしょう。確かにチュニックを着用すれば、体型を隠すことが出来ますが上記のイメージがあるため、気をつけましょう。
また、質も求めるあまり、ブランド物で固めるのは逆に目立ってしまうので避けましょう。
あまり高価なブランド物を持つよりは、デパートに置いてあるような数万円程度のブランドを選択するほうが無難ですよ。

色味を比べられる

スーツを買いに行く時間がないような人には、通販でスーツを選ぶことをおすすめします。
お母さんは、仕事に家事で忙しいはずです。通販であれば、ちょっと空いた時間にスーツを調べることができますよ。
また、通販の良いところは、実際にモデルがその洋服を着用している写真を見ることができる点です。インターネット通販であれば、色の合わせ方もワンタッチで変えることができるので、とてもイメージしやすいですよ。
もちろん、小物やバック、ストッキングも着用しているので、スーツとの合わせ方を見ることができて大変参考になります。

一緒に小物が買える

入園式や卒園式を専門に扱った通販サイトであれば、スーツだけでなく小物やバッグも一緒に購入することができます。
実際に出かけて購入する場合は、スーツ専門店に行って、バッグのお店に行って、アクセサリーのお店に行ってと考えるだけでも大変ですが、インターネット通販を使えば、そんなにたくさんのお店を歩き回る必要もありません。
ファッションモデルがそれらの小物を着用しているので、選びやすいのもメリットですよね。
また、通販の良いところはまとめて買えば買うほどお得になる点です。特に入園式の前の時期はキャンペーンをしていることが多いので狙い目ですよ。だいたい、5000円から10000円以上購入すれば、送料が無料になるのもありがたいですよね。